2012年05月22日

風、最終回/中神謙一

今回の舞台、いつかも書いたかも知れないけど、
「光と闇」がコンセプトの一つにあった。

見えるもの、見えないもの。

普通の舞台のように、袖から出てきた役者が、パッと動き出すのではなく、
袖からじわっと滲むように出てきた役者が、明りに入っていく過程で、
生気を得ていく――認識できる固体になる、というイメージがあった。

いかがだったでしょう。

インディペンデントシアター2ndという、あの空間。
あの場所を使うなら、あの場所だから出来るような芝居にしたかった。


久しぶりに役者としても参加し、
改めて感じること、考えることも沢山あった今回の舞台。
アンケートを読むと、伝えたかった部分、そのシーンの、役者のちょっとした所作や仕草について触れてくれている物が多く、とても嬉しく思いました。
正直、自分としては「ちょっと薄い」んじゃないか、と思っていたんですが――皆に十分濃いわっ!と突っ込まれたりしてたけど――一安心。

今回の公演で実施した音声解説も、実際に体験された方々に概ね好評だったようです。
勿論、到らなかったところも多々あると思うけれど、それを次にどう生かすか、そう考えたいと思います。

次があるから、なんて考えてるわけではないけれど、
今は、次に向かっていかねばなりません。
月子が選んだことのように、自分で決めたことだから振り返っていてはいけないから。

たくさん感想のメールも頂きました。
本来ならば舞台の上で伝えるべき事なのかもしれませんが、
幾つか共通する質問を頂いたので、それについては
5/23(水)の劇団ユーストリーム「やりすぎっ」にてお話ししたいと思います!
ぜひぜひご覧下さいませ!!

=========================
2012年5月23日(水)21:00〜22:00
http://ustre.am/CifI からチェックイン!

第32回公演「語り部たちの夜-風-」の公演風景や、新しく動き出す新企画、
2012年度の公演予定などなど、人気コーナー+αでお届けします!

ぜひチェックインしてご試聴ください。
前回ツイートやメールくれた方の中から、
ステッカープレゼント当選者も発表!
=========================

これにてケイコバブログ「語り部たちの夜-風-」編は終了となります。
次は、すでに始まりました「枚方こどもミュージカル2012」の稽古風景をアップしていく予定です。そちらもお楽しみください。

2012年05月19日

ありがとうございました!!/坂口ゆい

公演が終了して、もうすぐ1週間が経とうとしています。
ご来場、本当にありがとうございました!!

個人的な思いの丈は、ここ数日ブログにつらつら書いております、よろしければご覧ください!!
http://noborizaka.sblo.jp/

今回は、1週間劇場をお借りして、セットを組んだ状態で、たくさん稽古させて頂きました。
転換とか、すごく難しい舞台でしたが・・・稽古のおかげでとてもスムーズに進めることができました。
2ndという劇場の特性を活かした、2ndでしかできないお芝居になったと思います。

実は火曜日に、最後の用事を済ませに1人で2ndに行きました。
行きの電車で、すっかり通い慣れたなぁと思いました。
裏口から2階に上がる時、カンパニーの誰もいないことがなんだか不思議でした。
用事を済ませ、裏口から出て行く時・・・自分でもびっくりしましたが、すごくすごく寂しくなりました。
そのくらい、濃密な1週間を過ごさせて頂きました。

色々なワガママをきいて下さった2ndの皆様、そして濃密な1週間を共有して下さった共演者の皆さん、スタッフの皆さんに、本当に感謝です。


そして、ご来場頂いたお客様。
私たちの創り上げた世界を、見て、聞いて、感じて下さって、本当にありがとうございました。

特に私個人は、至らない所もたくさんあって、反省点も改善点もたくさんありました。
でも、自分にできる精一杯で、丁寧に丁寧に物語を紡いできました。
それを受け止めて頂けたことが、何よりの幸せです。


当日のパンフレット、それから仮チラシでお知らせしたように、次回公演は12月です。
またまた作風はガラッと変わりますが、真ん中にあるものは同じです。
今回学んだ全てを活かして、劇団SE・TSU・NAらしいお芝居をお届けできるよう、がんばります!!



☆*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・°☆*:・°★:*:・°☆


千秋楽、昼公演と夜公演の間の時間に舞台奥の坂道に寝転がる私。

1205181.jpg

1205182.jpg

落ち込むことがあったんです。
でも、舞台ってとこはいつだって、私にパワーをくれるんです!!
夜公演、バッチリがんばれたのは、この時間のおかげでした☆

2012年05月14日

公演終了しました/スタッフ

劇団SE・TSU・NA
第32回公演【SideB】
「語り部たちの夜-風-」
公演、無事に終了いたしました!
ご来場、ありがとうございますっ!

2012年05月13日

日曜日!昼公演!/スタッフ

まもなく開演いたします!
本日の公演は音声解説付き!
お楽しみ下さい。

2012年05月12日

出演者紹介「坂口ゆい」/中神謙一

写真.JPG
盲目の娘・月子を演じる。劇団SE・TSU・NA、坂口ゆい。
写真は楽屋で準備中の一枚。
手にもっているのは、今回のオリジナルグッズ、「組み立て式風車」。

この舞台では「盲目」ということとは別に、衣裳のチェンジであったり、
様々な段取りであったり、大の苦手な暗転セッティングだったり、
とにかく今回も色々やっております。

不器用な坂口は、空き時間に舞台で確認を繰り返し、
その姿が、楽屋のモニターに映っておりました。
本日2日目。
坂口ゆい演じる「月子」の心の動きも見せ場、そして魅せ場の一つです。


上演時間は2時間。
当日券も御座います。

info@e-setsuna.com へ、
ご希望のステージ、お名前、人数、電話番号をメールいただければ、
開演の一時間前までご予約承ります。

ぜひぜひご来場ください!

2012年05月11日

1st目終了しました!/スタッフ

ご来場ありがとうございます!
明日、明後日と公演しておりますので、ご来場、お待ちしております。

現在、1st終了の打ち上げ中ですっ!

立体化!/坂口ゆい

昨日は仕込み日。
今日は劇場での稽古でした☆

セットがほんとにすごいんですよーぅ。
想像以上!!
そして使いこなすのが難しいーっ。
だからこそ、今回の、2日間の劇場稽古、本当にありがたいのです!!

そんなセットを産み出したのは、今回もこの方!!

120508.jpg

美術の青野さーん!!
サンタTシャツ、お揃いで嬉しかったので写真をお願いしました(笑)
美術さんがこんなに派手って・・・素敵です☆


本日はセットの転換稽古と、それを踏まえて通し稽古!!
大変でしたー!!
やっぱり、ただ線を引いただけの稽古場と、それが立体になった舞台、全然違います!!
当たり前だけど!!

明日は今日のことを踏まえて更に稽古稽古!!
実質最後の稽古日。

時間を有効に使います!!
おー!!!

2012年05月07日

舞台仕込み!

__ 1.JPG__ 2.JPG



 
昭和な街並み、立体的な舞台が組み上がっていってます!!
 
 
 

本日小屋入り、仕込み中!/スタッフ

__.JPG
本日小屋入り、ただいま仕込み中です!

劇場入り直前稽古!/坂口ゆい

今回の公演は、月曜に劇場に入って舞台を作り、火曜水曜はそこで稽古ができるという素晴らしいスケジュール!

なので土日の稽古は、まさにラストスパート。
詰める作業と、ひたすら確認でした

そんな緊張感漂う?中での1枚。

1205061.jpg

小道具の帽子を使って。
テーマは「エレベーターガール人形」・・・??
2人とも手を人形みたいにピッてしてたのですが、写ってなかった(笑)
ノリの良い先輩で嬉しいです(笑)

同じシーンを繰り返すと、色んなことが見えてきます。
問題点、改善点・・・やれることは無限大。
それを限られた時間の中でどこまで持っていけるかが勝負です。
日曜の稽古、最後はみんなぐったりでしたが・・・すごく有意義だったと思います!


土曜の稽古後飲みに行った居酒屋さんのトイレに、スクエアさんと劇団レトルト内閣さんのチラシを発見!

1205062.jpg

仲間入りさせてもらいました☆
そして昨日、その居酒屋さんにて。

1205063.jpg

覚えてらっしゃいますか??
前回の稽古場ユーストのクイズ大会で、チーム「橋姫」が優勝した時の商品。
「一杯無料券」を、桃井里奈ちゃんが使いましたよー☆
使うのをずっと・・・忘れてたんです・・・(笑)
高橋さんもまだ使ってないなぁ、使ってもらわなきゃ!


今日はいよいよ劇場入り!!
どんな舞台ができあがるのか、ワクワクで行ってきます!!!

2012年05月05日

音声解説について

今回の公演で実施いたします音声解説は、
視覚障害のない方でも体験していただくことが出来ます。

ご興味をお持ちの方は劇団までお問合せください。
お問合せ info@e-setsuna.com
チケット代金はそのまま、体験もしていただけます。

※13日のステージのみ実施です。


============================−

日程:
2012年5月 11日(金)19時
12日(土)15時/19時
13日(日)★13時/★17時
★視覚障害者向け音声解説付き公演。
 視覚障害者以外の方も通常通りご観劇いただけます。
※いずれも開演時間です。受付は45分前から、開場は30分前から行います。
※★のステージは視覚障害者の方への音声解説を実施いたしますが、
専用機器を使用いたしますので、一般の方も通常通りご観劇いただけます。
※★のステージは盲導犬が入場する場合がございます。
また、13日の公演では客席前方スペースを、音声解説優先エリアとさせていただきます。
ご了承ください。
※視覚障害者の方は、劇団までご予約・お申込みください。
OfficeSTN 072-835-3773
場所:
in→dependent theatre 2nd
大阪市営地下鉄堺筋線恵美須町駅1A出口より北約5分
大阪市浪速区日本橋4-7-22
インディペンデントシアター2nd
料金:
一般料金:前売 3000円/当日 3500円
高校生以下:前売 2000円/当日 2500円
視覚障害者料金:前売・当日共に 3000円

※全席指定/未就学児童のご入場はお断りしております。
※視覚に障害をお持ちの高校生以下の方は2000円でご入場いただけます。
※ガイドヘルパーの方は1名様無料。
※視覚障害者料金は劇団でのみの受付となります。
OfficeSTN 072-835-3773 まで電話、もしくはメールにてお申込みください。
※留守番電話の場合はお名前と電話番号、ご用件を録音してください。
折り返し担当者よりご連絡させて頂きます。

2012年05月03日

出演者紹介その5「森崎正弘」/中神謙一

写真.JPG

榊役の森崎さんは真面目な人だ。
考え、作り、合わせ、それを壊してまた作る。
そういう、芝居を作る過程を大切にしている人だと思う。
当たり前と言えば当たり前かもしれないけれど、
そのうちの幾つかをする人はたくさんいるけれど、
きちんと全部をする人は、もしくは出来る人は案外少ないような気がする。

詐欺師、榊という役と、彼が抱えた秘密を、
シリアスかつチャーミングに演じてくれている。

とてもよい役者さんで、せっかくSE・TSU・NAの舞台に参加してもらったんだ、
森崎さんファンの人には、彼の新しい一面を観てもらえるようにしたい、と思っている。

あとは…

森崎さんは彫りが深い。
というか、顔が濃いい。
お酒が大好きである。
そんな人です。

そして今回の劇団SE・TSU・NAで、初めて森崎さんを知る方は、明日、
5/4のABC春の文化祭にMousePiece-reefで出演する森崎さんも観てみて欲しい。
その後、語り部を観るのも楽しいと思う。

MousePiece-reeさんの出番は18:40くらいで、
「中之島春の文化祭2012」前売券は予約完売致してますが、
当日券を各日開演の15分前より販売致します。
現状40枚ほど+キャンセルが出た分や、開演後も途中でお帰りになるお客様分を追加で当日券として販売致します・・・との事!

2012年05月02日

ビバ!劇場稽古!!/坂口ゆい

昨日の稽古で、高橋さんがいちご大福と紅茶ケーキを作ってきてくれましたよー☆
ガツガツ稽古ですぐ血糖値が下がるので(笑)みんな大喜びでした♪
1205021.jpg


昨日は再び劇場での実寸稽古。
ありがたや!です。
みんなが揃うまでの間、一人で舞台を使わせてもらって動きの練習とかもできましたー☆
本番は目の前にお客様が・・・!と思うと、緊張感も高まります。

そして事件が・・・!?
1205022.jpg
ばーーーん。

坂口ゆいを殺したのは誰だ!?
写真に写り込む足は一体誰のもの!?


これは、あるシーンの稽古中、トイレ休憩が挟まれた時のもの。
そのシーンは出番がなくて客席で見ていた私は、急に思い立って舞台中央に行き、おもむろに寝転んだのです。
ただ突っ込んでほしくて。

そしたら出演者の皆さん、「え?あれ?」「そんなシーンありましたっけ?」とざわざわ。
・・・みんななんてマジメなんだろう!!
「突っ込み待ちです!」と言ったら、田代君が勢いよく突っ込んでくれました。
ありがとう田代君!

その後、トイレからお戻りになった座長と田代君のワルノリで、こんな写真が出来上がったんです。
もちろんトイレ組の最後のお一人が戻るまでのスピード撮影でした!!


こんな感じで、詰めるとこ詰めて、笑うとこ笑って、稽古はラストスパートに突入しています!
今日は引き続き劇場稽古!
張り切って行って参ります!!

2012年04月30日

血糖値不足/田村哲男

29日の稽古は、時間的には「やりすぎっ」感満載の12時間稽古。
内容的には「細部の洗い出しと、修正」と言う、細かい詰めの稽古。
「芝居を仕上げる」とにかく「仕上げる」

そして、血糖値不足に陥り、写真を撮る間もなく、12時間が過ぎていきました。

2012年04月27日

出演者紹介その4「飯尾智津子」/中神謙一

心徳尼役の飯尾智津子さん。
ロッテ企画の主宰さん。
通称、ロッテさん。
lotte.JPG
あまりにもロッテさんという呼び方長いので、
本名で呼ぶことのほうが少ない。
今回の出演者の中で、最も古い付き合いの人。
劇団SE・TSU・NAの作品にも出演してもらったし、
殺陣師としてアクションシーンの動きをつけてもらったこともある。

以前よりこの「語り部たちの夜」という作品を気に入っていてくれて、
今回出演してもらったのだけれど、舞台にぐっと厚みを出してくれている。
剛柔を兼ね備えた女優さんである。
そしてのん兵衛でもある。
なんていうか、もちろん舞台人としても大先輩なんだけれど、
そういう年齢差を感じさせないチャーミングな女優さんです。


そんなロッテさんが演じる心徳尼という尼さんは、
優しく、おおらかで―でも心の中に確かな「女」を持っている役どころ。
ボクとも絡むんですが、中々に心地よい。
この場面、あまり稽古を返していないので、これから詰めていきたい。
彼女の「変化」をお楽しみにね。

ところでロッテ企画っていう名前。
ロッテさんというニックネームが先にあって出来た個人ユニットの名前だそうです。
じゃあどうしてロッテさんっていうあだ名なのか――未だに知らないなあ。

==語り部たちの夜-風-==========
【携帯からのご予約は↓】
https://ticket.corich.jp/apply/34284/

【詳細は特設サイト各ページをご覧下さい!】
http://e-setsuna.com/kataribe_fu/

2012年04月26日

九十九堂。/坂口ゆい

こないだの日曜がお当番だったのに、更新できていませんでしたーっ。
日曜は昼から稽古でしたが、急遽、劇団員は1時間前から集合。
主に座長・中神演じる九十九堂の主人のシーン、それから私が演じる月子と九十九堂の主人のシーンを稽古しました。

座長の写真をパッシャパシャ撮ったんですが、あんまりうまく撮れなかった・・・
ので、ちょっと可愛くしてみました。

1204262.jpg

どうでしょー??
久々の劇団での出演ですので、かなり緊張してらっしゃいますよ。
過去の「語り部」シリーズをご覧になった方はご存じの通り、「九十九堂」はお店も主人もかなりのキーポイント。
今回は、なんと・・・
必見です。

そうそう、座長が更新中の出演者紹介、私も紹介してもらいます!!
ドキドキ!!
・・・ちょっと不安。


火曜日、通し稽古を経て、昨日はドレスリハーサルでした。
本番同様に衣裳・小道具を使っての通し稽古。
しかもラッキーなことに、実際使う劇場での実寸稽古でした!!
なので、全然写真は撮れていません・・・
余裕がないのと、ネタバレになっちゃうので(>_<)

稽古は、積み重ね、積み重ねで進められています。
オムニバスはやっぱり大変。
でも、楽しいです!!

ご予約頂いてる皆様、楽しみにしていてください!!
そしてまだご予約頂いてないあなた!!
お待ちしてますのでーっ!!

2012年04月24日

インタビュー公開です。/Staff

語り部たちの夜-風-出演者インタビュー第三弾公開!
ファイナルは九十九堂主人役:中神謙一と。
心徳尼役:飯尾智津子さんです。

特設サイトのスペシャルページをご覧下さい。
http://e-setsuna.com/kataribe_fu/

すでに公開中の出演者インタビューと合わせてお楽しみください。


==語り部たちの夜-風-==========
日程:2012年5月 11日(金)19時
         12日(土)15時/19時
         13日(日)★13時/★17時
★視覚障害者向け音声解説付き公演。視覚障害者以外の方も通常通りご観劇いただけます。
※視覚障害者の方は、劇団までご予約・お申込みください。

OfficeSTN 072-835-3773

場所:in→dependent theatre 2nd
料金:一般料金:前売 3000円/当日 3500円
   高校生以下:前売 2000円/当日 2500円
   視覚障害者料金:前売・当日共に 3000円

【携帯からのご予約は↓】
https://ticket.corich.jp/apply/34284/

【詳細は特設サイト各ページをご覧下さい!】
http://e-setsuna.com/kataribe_fu/

2012年04月22日

みたらし/田村哲男

写真 3.JPG
写真 2.JPG

21日の稽古場は甘い蜜の香りが充満。
原因は、誰かさんが持ち込んだ「みたらしだんご」
みんなで美味しくいただきました。ありがとうございます。

あっ!、ちゃんと稽古もしましたよ。着々と進んでおります。